奈良県宇陀市にある築80年の郵便局を改修したカフェレストラン
TEL:0745-88-9064 
テキストサイズ 小 |中 |大 |

line4.jpg

HOME > マレーシア料理バクテー

BakKutTeh茶寮Masukin(バクテー茶寮マスキン)

奈良県で初めての本格的バクテーを出しているマレーシア料理店です

バクテー(肉骨茶)とは

Bakteh.jpgバクテー『肉骨茶・バクテー』とは、漢方生薬をふんだんに使った豚肉のスープで、英国統治時代のマレーシアで生まれたとされるローカルフードです。マレーシアで苦力(クーリー)として働いていた福建の人たちが、安価な豚肉の残り部位を使って作った料理が元になった薬膳料理です!肉体労働に従事していた苦力たちが、安価で栄養の豊富な食事を取るために作り上げられた料理だけあって非常に栄養価が高く、疲れた体に染みこむように効きます。

ワンデーシェフプロフィール

短大のときに調理理論と栄養学を学び、のちに調理師免許取得。マレーシア在住の友人の影響でマレー料理に興味をもち、肉骨茶(バクテー)の味の奥深さに魅せられ、日本人好みの味に・・・シェフ特製バクテーを確立させ今に至る。

BakKutTeh茶寮Masukinのホームページはこちら http://www.masukin8808.com/
ご予約はこちら 090-5964-8808 (増田)